バーゼル・柿谷 曜一朗選手 初ゴール1アシスト!

スイス・スーパーリーグ・FCバーゼル1893に移籍した柿谷 曜一朗選手の話題、先日もこちらのブログで取り上げさせていただきました。
その柿谷 曜一朗選手!やってくれました。
スイス・スーパーリーグ第四節 バーゼル VS チューリッヒの試合で、後半16分からトップ下で途中出場となった柿谷 曜一朗選手。
そのわずか13分後の後半29分に、FCバーゼル移籍後の公式戦初ゴーーーーーーーーーーーーール!
後半42分にはすばらしいアシストも記録し、 1ゴール1アシストという結果を出しました。

柿谷 曜一朗選手のスイス・スーパーリーグデビューは、8月2日に行われた第3節 FCトゥーン戦でしたから、スピード感のある結果を叩き出せたのではないでしょうか?
今後への期待が、ますます高まりますね!

先日も、ちょうどブログの話題に出しましたが、やはり移籍後、一番彼が苦労されているのが言語のようですね。
バーゼルというエリアは、ドイツ語がメインのようですがフランスの国境にも近い事から、フランス語、そして英語を話す人もいるそうです。
聞いただけでも、ハードル高い~って思ってしまいます。
練習も試合も、そして言語の勉強も、頑張っていただきたいです!

PAGE TOP