クシャミでギックリ腰!?

暖かい日が多くなってきましたね~clover施術担当の関口です。

寒暖の差が激しくて、お身体に不調をきたしていないですか?筋肉が緩んだり、硬くなったりの繰り返しで、思わぬ動きでギックリ腰(腰椎捻挫)sweat01になりやすくなります。

特に、朝一番の『クシャミ』bearingは危険がいっぱいです。花粉weepも飛んできましたので、十分に注意して下さいね。
クシャミが出そうなときは、自分の腰の高さくらいの物につかまって下さい。それだけでも、腰への反動は抑えられますgood
まだ、余裕がありそうなときは、腹筋に力を入れるといいですよ。クシャミのしすぎで腹筋が筋肉痛になりにくくなります。

ギックリ腰(腰椎捻挫)はクセになりがちですimpact腹筋を鍛えて予防することができますhappy02のぞみ整骨院では、インナーマッスルを刺激して腰痛予防に効果的な最新の機械を導入しております。ぜひ一度体験してみてくださいwink

PAGE TOP