全米プロゴルフ選手権・松山英樹プロ36位

先日まで行われていた、海外男子メジャーの今季最終戦「全米プロゴルフ選手権」。
日本の松山英樹プロは、大変注目をされていましたが、最終日を56位からスタート。
通算3アンダーの36位という最終結果でした。
期待が大きかっただけに、ちょっと残念な結果でしたね。

スポーツ外傷を得意としているのぞみ整骨院には、ゴルフ愛好家の患者様も、大変多く来院されます。
全米プロゴルフ選手権中は松山英樹プロの話題で、のぞみ整骨院の中は盛り上がっていましたね。
全米プロゴルフ選手権の後は、高校野球の話で盛り上がる整骨院内。
夏はスポーツの話で、もちきりです!

のぞみ整骨院に来院されるゴルフ愛好家の方々の多くは、腰の故障です。
日常、運動不足なのに、ゴルフ場ではりきってしまって・・・という流れのようですね。
ゴルフ場に到着すると、ウキウキしてしまうんだそうです。
「気持ちは分かりますが、きちんと準備運動をして、ウォームアップをしてからプレーに入らないとダメですよ!」とお話しています。
また、ゴルフを健康に楽しみたいのであれば、日ごろから運動習慣をつけるのが理想であるというお話もさせていただいております。

ゴルフで腰を痛めてしまった時は、早めにのぞみ整骨院へご来院ください。
早期治療が早期回復のポイントとなります。

PAGE TOP