ワールドカップ開幕について

FIFAワールドカップ ブラジル大会は、6月12日に開幕します。
社会人サッカーリーグでサッカーを真剣にやっている私としては、とても楽しみにしているFIFAワールドカップ。
開幕は、サンパウロで行われる、地元ブラジル対クロアチアの試合ですね。

日本の初戦は、3日目でコートジボワール戦です。
日本の時間ですと、6月15日の午前10時スタートだったかな?
14年W杯のために新設されたスタジアム「ペルナンブコ・アリーナ」で行われるそうですね。

のぞみ整骨院がお休みの日曜日の午前中なので、当然!私もテレビの前で応援です!
実は私、15日の午後は自身が参加している社会人リーグの試合もあるんですよ。
モチベーションアップの為にも、是非日本には勝ってほしいです!

サッカーと言えば、ケガがつきもの。
FIFAワールドカップ選出メンバーが決定する少し前にも、ニュルンベルクで活躍するキャプテンである長谷部誠が右ひざ負傷、シャルケで頑張っている内田篤人が右太もも負傷、そしてサウサンプトンの吉田麻也までも、左ひざのじん帯の損傷と、ケガが続出しました。

でも3名の選手とも、選出メンバー決定までに間に合わせてきましたね!
多くの方々のケガの施術を行っている私としては、さすが!と思ってしまいました。

初戦まではもちろん、そのあとの試合においても、私としては応援する気持ちと共に、選手がケガをしないかとヒヤヒヤしてしまいます。
本当に本当に、ケガだけは注意して頑張ってほしいものです!

PAGE TOP