レジェンド葛西紀明選手が結婚!

今年の冬は、ソチオリンピックで皆さん盛り上がったと思います。
どの競技に注目していたかは、人それぞれかと思いますが、私はノルディックスキー・ジャンプ男子を一番応援して見ていました。

と言いますのも、実は私、葛西紀明選手と同い年なのです。
今回のソチオリンピックで、メダルが取れるか取れないか以前に、41歳という年齢で競技を続け、オリンピックの舞台に立っていること、史上最多計7回のオリンピックを経験していることなど、全てにおいて同じ41歳として尊敬していました。

そして、メダルを2つも獲得。
まさに中年の星だなと、感じました。
素晴らしい感動を与えてもらいました。

そして彼は、ソチオリンピックが終わると、次回の冬季オリンピックである平昌オリンピックを目指すと発表していました。
それを知って尚更、すごいなと感心していたら・・・今度は結婚のニュースじゃないですか。
さすがにビックリいたしました。
本当におめでとうございます!

そんな葛西紀明選手。
オリンピック後のワールドカップでは膝を故障してしまったそうです。
柔道整復師として、そのニュースを見たとき「うわっ!」と思いました。
今はしっかり治療して、同時に新婚生活も満喫していただきたいです。

葛西紀明選手のように、ウインタースポーツで膝をケガする方は多いです。
当院にも冬場は、たくさん患者様が来院されます。
スキーやスノーボードをする前は、膝のストレッチを十分に行ってほしいと、当院では指導しています。

PAGE TOP