古傷の痛み

雨が降ったり、気温が急に下がったり、気圧の変化が激しかったりしますと、むち打ちなどの「古傷」が急に痛む事があります。
この古傷のケアのために、のぞみ整骨院に来院される患者様が増えるのが梅雨の時期です。

先日来院された男性は、「明日は雨が降りそうだなぁ~。」とおっしゃって帰られました。
雨が降る前日から、古傷の調子が悪くなるんだそうです。

【古傷の治療には特別診療】

古傷の治療には、健康保険が適応されません。
特別診療での治療となります。

患者様に合わせた手技と特殊なストレッチを組み合わせた治療で、痛みを緩和できるようにしていきます。
健康保険は使えませんが、1,200円~2,800円(初診料別途1,000円)と、大変リーズナブルな金額設定にしていますので、古傷の痛みがひどいときは、我慢されず是非一度、のぞみ整骨院の特別診療を体験してみてください。

PAGE TOP