高校野球決勝

皆様こんにちは!
昨日は暦の上では二十四節気の処暑といわれており、暑さがおさまる頃とされています。
しかし各地では厳しい暑さが続いており、熱中症にはまだまだ注意する必要があるのではないかと思われます。

そんな暑さ収まらぬ処暑(23日)の昨日、夏の高校野球決勝戦では大阪代表大阪桐蔭が青森代表光星学院に3-0で勝利し史上7校目の春夏連覇を達成しました。
対する光星学院は昨夏、今春と続けて準優勝に終わり悔しい思いをしていただけに今回の結果は無念だったのではと思います。

今年はこうして終了しましたが、毎年繰り広げられる高校球児たちの熱い戦いと、そこから感じさせる目標に対する並々ならぬ努力には心打たれるものがあります。
我々も高校球児たちのがんばりに負けないよう日々を過ごしたいものですねbaseball

PAGE TOP