のぞみ整骨院のブログ

2016年12月 3日 土曜日

師走を乗り切るストレッチ

今年も残すところあと1ヶ月を切り、仕事に家事にと慌しくなってくる季節、皆さんは体を大事にしていますか?
お正月休みまではなんとか辛いのを我慢して乗り切ろうという方も多いと思われます。
しかし、普段から起床したとき既に疲労感がある場合にはせっかくの休みを寝て過ごしたとしてもリフレッシュする事は難しいでしょう。

今回はストレッチの事を改めてお話をするとともにストレッチ方法をイラスト付きで紹介していきます。smile


【目的を明確にしよう】

ストレッチを含め、とりあえず体を動かせば健康につながるだろうという気持ちがどこかないでしょうか。
慢性的な痛みの原因を知り適切にアプローチすることによって、はじめてその効果が現れるのです。

ストレッチでは、おもに

①柔軟性・関節稼動域の改善
②筋力の改善
③動作の改善


などが目的となります。
どこの筋力をどのように改善するのか、あるいはどこの関節の動きが広がればよいのかなど自分の身体の現状を踏まえて考える必要があります。

【ストレッチでのポイント】

無理に身体を動かそうとせず、まずは深呼吸しながら上半身を脱力する。
どこを伸ばそうとしているかをしっかり意識して実施することがポイントになります。

筋トレ:高負荷・低回数の短期集中的な運動

が中心になりますが

ストレッチ:低負荷・高回数でパターンを反復、習慣的な運動

になります。

【実施する頻度や回数】

毎日(朝晩2回が望ましい)
各ストレッチのパターンを10~20回、5~10セット


負担の少ない分時間をかけることになりますが、最初のうちは回数を減らしてでも習慣付ける事を意識するといいでしょう。

また、違和感や痛みを感じた場合は無理をせず中止し、痛みが引かないようであれば我慢せず当院含め専門機関に相談してもらえたらと思います。






投稿者 のぞみ整骨院

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

大きな地図で見る

住所
〒366-0801
埼玉県深谷市上野台2944-1

最寄駅
深谷駅 駅からの直線距離 907m

診療時間
8:30~12:00 15:00~19:30
※土曜日は18:00まで

休診日:日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら