のぞみ整骨院のブログ

2016年2月 3日 水曜日

未病と向き合う【後編】 肩甲骨歩きで健康に!

皆さんは頭痛がする時に頭痛薬を使っていますか?
私も頭痛薬ではありませんが胃もたれしやすいため胃腸薬をつい利用してしまうので薬に頼りたくなる気持ちはよくわかります。

でもまずは自分の痛みがどこからくるのか原因を考え、探ってみる事をお勧めします。
思い当たる事があれば、そこから改善していきます。

例:眼精疲労がひどくよく眠れない

→仕事で1日中パソコンに向かっている上、プライベートでは寝る直前までスマホを利用している
→仕事では1時間に一度はパソコンから離れて休憩したり、寝る前(理想は3時間前)にはスマホやパソコンを使わない

といった感じです。

そして痛みが出にくくなる体にしていく事も重要です。

私が実践していてお勧めなのは、背中の肩甲骨を動かすウォーキングです。
健康のためウォーキングをしている人は多いと思いますが、少しだけ肩甲骨を意識して歩いてみてください。
やり方はとても簡単!

右足を出したときには右腕を後ろにしっかり引いて、右の肩甲骨を動かします。
左足を出したときも同様に、左腕を後ろにしっかり引きます。
つまり、腕を前に振るのではなく、後ろに引くことを意識して歩くのです。

「肩甲骨」を動かし負荷をかけると単純に運動となるだけでなく褐色脂肪細胞(※1)が刺激され、同時に免疫力も高める事ができるのです。
ウォーキングの習慣がある人もそうでない人も、一手間加えて運動してみてはいかがでしょうか?

(※1)褐色脂肪細胞...熱を生み出し温かい血液を送り出す働きをする細胞。体内でエネルギーを消費し体温を上げるヒーターのような役割を果たしています。


投稿者 のぞみ整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

大きな地図で見る

住所
〒366-0801
埼玉県深谷市上野台2944-1

最寄駅
深谷駅 駅からの直線距離 907m

診療時間
8:30~12:00 15:00~19:30
※土曜日は18:00まで

休診日:日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら