スポーツ外傷について

準備運動とストレッチ

冬の季節のスポーツ、特にサッカーや野球など、屋外におけるスポーツは、寒さで体がこわばりがちなので、始める前に十分な準備運動と、念入りなストレッチを行う必要があります。
準備運動やストレッチをきちんとやっていれば、ケガを予防できます。
部活動などの場合、毎日の事になると思いますが、ついつい手を抜いてしまって・・・という事がないようにしましょう。

また、運動中に冷えないようにする工夫も必要です。
準備運動やストレッチをきちんと行っていても、体が冷えてしまっては、また筋肉がこわばり萎縮してしまいます。
この状態で、ちょっとした変な負荷がかかると、大けがをしてしまう事があります。
今流行りの温かいインナーや、カイロなどを有効的に使って、身体を冷えから守りましょう。

もし万が一、運動中にケガをしてしまた時は大至急、のぞみ整骨院へご連絡ください。
当院では、Ito ES-420という機械を使って、物理療法を行います。
この機械では、知覚神経への刺激を与えていきます。
Ito ES-420による治療は、激しい痛みを伴うスポーツ外傷に効果的です。

投稿者 のぞみ整骨院

大きな地図で見る

住所
〒366-0801
埼玉県深谷市上野台2944-1

最寄駅
深谷駅 駅からの直線距離 907m

診療時間
8:30~12:00 15:00~19:30
※土曜日は18:00まで

休診日:日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら