のぞみ整骨院で行う施術について

2014年6月 3日 火曜日

顎関節の異常

先日、声楽を真剣に取り組まれている女性が来院されました。
この方は、生徒さんを持つ先生として活躍される傍ら、向上心を持ち、ご自身も声楽の勉強やトレーニングに取り組まれている方でした。

しかし最近、歌を歌おう、発声のレッスンをしようとする際に、口が思うように開かず、声が思うように発声できないというお悩みで、のぞみ整骨院へいらっしゃいました。
問診の結果、その原因が顎関節症にあるのではないかと、私は判断いたしました。

【顎関節症の主要3症状】

顎関節症の症状を大きく3つに分類すると、顎運動障害、顎関節痛、関節雑音がに分類できます。
顎関節痛は、口の開け閉めの際に痛みがある症状。
関節雑音は、同じく口の開け閉めの際に異音が生じる症状です。

この中でも、今回の女性のように「口が思うように開かなくなる」という顎運動障害単体の症状の場合は、痛みが伴わないので、「なんで口が思うように開かないのだろう?」という疑問の方が強く、それが顎関節症であるというところに、すぐさま結びつかない事も多いのではないかと思います。

【のぞみ整骨院での治療】

顎関節症の場合は、物理的治療と手技治療を駆使し、顎関節と身体のバランスを調整していきます。
また治療だけではなく、ご家庭での予防法も指導して参ります。

歯科などの要因が隠れているケースもありますので、この場合は歯科医の診察をおすすめし、のぞみ整骨院での治療と並行して顎関節症の改善を目指していきます。

投稿者 のぞみ整骨院

大きな地図で見る

住所
〒366-0801
埼玉県深谷市上野台2944-1

最寄駅
深谷駅 駅からの直線距離 907m

診療時間
8:30~12:00 15:00~19:30
※土曜日は18:00まで

休診日:日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら